西部ガスのみまもりサービス

西部ガスが高齢者向けのみまもりサービスをはじめて数年経ちました。

西部ガスの高齢者向け見守りサービスは

みまもりさん&かけつけさん

というシニア向けのサービスで、利用料金(費用)も
基本料金+オプション料金
というように、必要なサービスだけを選択して使用するタイプのみまもりです。

セキュリティー会社以外のポットやテレビ、らくらくホンなどの利用状況を知らせる見守りとは違い、緊急時の出動サービスがあり、ガス会社の緊急出動で培った実績と経験を生かしています。

西部ガス
みまもりさん&かけつけさん

1.救急通報サービス
 体調不良をボタンで知らせると駆けつける
2.非常通報サービス
 不審者や危険をボタンで知らせると駆けつける
3.ライフみまもりサービス
 センサーを使ったみまもり
4.ハローコール
 毎日電話で健康状況を確認

基本料金と初期費用(初回のみ)+上記のサービスの中から必要なものを選択し、月額料を支払います。

西部ガスの料金は、緊急時の出動料金(かけつけ)も含んでいて、@救急通報で駆けつけてもらっても、月額利用料は540円税別(2015年現在)。

救急通報サービスだけだと、月額2000円位なので費用的にはリーズナブルに設定されています。

A非常通報サービスBライフリズムみまもりサービスなどを加えていくと、セコムやアルソックと変わらないか、それ以上の月額利用料になってしまうこともあります。

緊急時にボタンまでたどり着けなければ意味がないので、みまもりセンサーは外せない…
色々考えるとやはり経験と実績、ノウハウを持ったセコムやアルソックをオススメしたいです。

高齢者のみまもりサービスを選ぶポイントは、今必要なサービス、これから必要になるであろうサービスをどの程度のクオリティーで提供してくれるかが大事です。

まずは情報を集めること。資料を集め、料金やサービスを比べてみるのもひとつの選択方法です。

 
  【資料請求先はこちら】

  ⇒ALSOKみまもりサポート
 

  ⇒セコムの高齢者緊見守りサービス


  ⇒位置情報提供・急行サービス【ココセコム】
 

      ※各社の料金は変更の場合もあるので必ずご自身で確認願います

posted by 高齢者みまもり at 08:46 | 西部ガスのみまもり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


介護施設・老人ホーム情報  高齢者向け優良賃貸住宅
有料老人ホーム『入居一時金』  シルバー110
介護リフォーム助成金  シニア住み替え
高齢者見守りSECOM・ALSOK  斎場・葬儀社選びのポイント


Copyright © 高齢者見守りサービス比較サイト All Rights Reserved.