アルソック・ALSOK「高齢者見守りサービス」

アルソックALSOKは、急成長しているセキュリティ会社です。
セコム(SECOM)と比較されることが多く、利用料、サービスなど
それぞれ特徴があります。

アルソック(ALSOK)による見守りサービスには、
緊急通報サービスや、緊急時に出動してもらえる
という決定的な強みがあります。

さらに、見守る側の依頼で、
その都度契約先の状況を確認に急行してもらうこともできます。
オプション(有料)ですが、駆けつけられない距離に住む方にとって
一番必要と思われるサービスです。


▼アルソック(ALSOK)見守り情報送信サービス

【サービスの内容】
●異常の早期発見
 空間センサー(人感センサー)で生活そのものの動きを見守ります
 見守る間隔も5分から900分で自由に設定でき、短時間で知らせてくれます

●非常通報で即時対応(緊急時の出動)
 非常通報でガードマンが急行してくれます

●万全のサポート体制
 見守る側の依頼で代わりに確認に急行してもらえます
 (オプション:有 料)

【3つの見守りスタイル】
 見られる側のプライバシー、見守る側の負担にも配慮して
3タイプから選択可能
 見守り方法、設定時間をwebでいつでも変更できます。

『定期連絡』・・・ 設定した時間ごとに動作の有無を通知
『定刻連絡』・・・ 指定した時刻に状況を通知
『異常通知』・・・ 設定時間内に動作を感知できない時に通知



高齢者の生活も、元気な内はポットやガスのような
見守りサービスで充分だと思います。
しかし、さらに歳を重ねてくると、利用状況を知らせる
見守りサービスに限界を感じるようになったのも事実です。

私の場合は九州と東京で距離的な事もあり、ホームセキュリティー
見守りサービスがセットになったものを探しました。

セコム(SECOM)アルソック(ALSOK)の資料を取り寄せ、比較検討の結果
緊急通報サービスや緊急時に出動してくれるアルソックに申し込みました。
(カメラによる確認ができるセコムにしようかとかなり迷いましたが・・・)

重要なのは、
今必要なサービス、
近い将来必要になるであろうサービスを、
より多く、そして迅速に、適正な価格で提供している会社を選ぶことです。

価格や仕様を知るためにも、まずは資料請求してみましょう。
その際、数社から資料を取り寄せ比較検討してみることが大事です。

スピード・資料請求後の対応も、サービス利用を決定する大きな
要因になります。

 
  【資料請求先はこちら】

  ⇒ALSOKみまもりサポート
 

  ⇒セコムの高齢者緊見守りサービス


  ⇒位置情報提供・急行サービス【ココセコム】
 

      ※各社の料金は変更の場合もあるので必ずご自身で確認願います

posted by 高齢者みまもり at 22:04 | アルソック(ALSOK)の高齢者見守り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


介護施設・老人ホーム情報  高齢者向け優良賃貸住宅
有料老人ホーム『入居一時金』  シルバー110
介護リフォーム助成金  シニア住み替え
高齢者見守りSECOM・ALSOK  斎場・葬儀社選びのポイント


Copyright © 高齢者見守りサービス比較サイト All Rights Reserved.