ココセコム(SECOM)位置情報確認・緊急通報(見守りサービス)

ココセコムは・・・

通報できる
その場所がわかる
セコムが駆けつける

・・・といった、位置情報確認・緊急通報ができるシステム。
認知症で徘徊の心配がある高齢者の見守りにも対応した、
セコム(SECOM)ならではのサービスです。

ココセコムの端末機を携帯することで、
見守る側は携帯者の現在位置を確認できます。
そして緊急通報ボタンを押すことでセコムが駆けつけてくれます。 

「お母さんの帰りが遅い…大丈夫かしら…」
そんな時、ココセコムならお母さんの「今どこ?」が、
パソコンや携帯電話で居場所を確認することができるんです。

もちろん、家族の要請があればSECOMのオペレーターが
一番近くにいる緊急対処員の急行を指示。

すぐには迎えにいけないときも、
家族が迎えに行くまで付き添ってくれますし、
タクシーを手配し、送るまで確実に対応してくれるので安心です。

また、手軽な料金で利用できるのも魅力のひとつです。
(現場急行はその都度料金が発生します)

セコムの強みは、なんといっても拠点の多さだと思います。
緊急発進拠点が全国約2,830カ所にあり、エリアが細分化されているので、
緊急時の出動はスピードが違います。


「ココセコム」は、自分のいる場所がわからなくなったり、持病のある方、
徘徊の心配がある高齢者を持つ家族にとって、安心のサービスといえるでしょう。

▼セコムの高齢者対象の見守りサービス

ココセコム
 位置情報確認・緊急通報対応サービス

【加入料金】5000円(税別)ネットで申し込むと500円割引
【充 電 器】2000円(税別)
【基本料金】 900円(税別)ホームページで無料検索可能回数10回
 ※プランを越えた場合は1回ごとに100円(税別)で利用できます
 ※他に30回プラン・60回プラン有り
 ※料金は変更の場合もあるので必ずご自身で確認願います



【サービス】
セコムの専用端末機を持ち歩くことで、GPSを利用した位置情報を確認できます。
緊急通報でセコムが現場へ急行(有料)、指定の連絡先にも電話が入ります。
ココセコム携帯者を確認した後、自宅へ帰るためのタクシーの手配など、要望に応じて対応。





「セコム(SECOM)」と聞くと、費用を心配してしまいがちですが、
様々なサービスが開始されているのでまずは情報を集めましょう。
そして、ある程度方向性が決まったら価格や仕様を知るためにも、
資料を請求してみましょう。

セコム(SECOM)とアルソック(ALSOK)、この2社だけでも比較してみると
かなりサービスに違いがあることがわかります。

重要なのは、
今必要なサービス、
近い将来必要になるであろうサービスを、
より多く、そして迅速に、適正な価格で提供している会社を選ぶことです。。

資料請求の際は、必ず数社から資料を取り寄せ、様々な角度から
比較検討なさることをお勧めします。

価格・仕様に加え、スピード・資料請求後の対応もチェックします。
スピードは重要。
その会社のサービス知るための大きな要素になります。

 
  【資料請求先はこちら】

  ⇒ALSOKみまもりサポート
 

  ⇒セコムの高齢者緊見守りサービス


  ⇒位置情報提供・急行サービス【ココセコム】
 

      ※各社の料金は変更の場合もあるので必ずご自身で確認願います

posted by 高齢者みまもり at 00:35 | ココセコム(位置情報確認・緊急通報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


介護施設・老人ホーム情報  高齢者向け優良賃貸住宅
有料老人ホーム『入居一時金』  シルバー110
介護リフォーム助成金  シニア住み替え
高齢者見守りSECOM・ALSOK  斎場・葬儀社選びのポイント


Copyright © 高齢者見守りサービス比較サイト All Rights Reserved.